忍者ブログ



こんにちは。6月の下旬ごろに一週間も長引いた風邪をひいたと書きましたが、そのときからずーっと鼻水が喉に落ちてくるのが止まりません。この喉に落ちてくる鼻水を、耳鼻科で副鼻腔炎かもといわれるまではたんだと思っていました。なかなか止まらないので、二回目に耳鼻科に行って(レントゲンを撮って貰ったところ、鼻の奥にあるふたつの穴は黒くてきれいだったので、副鼻腔炎ではないとわかった。副鼻腔炎の場合、鼻の穴はふたつとも白く濁るそう)処方してもらった薬を飲んでいたんですが、それでも効かない…。
 鼻水が喉の奥に落ちてくるのがずーっとつづくのはつらいし嫌だなあ、と、どうしたら治るかなあといろいろ調べてみたら、なんと、アレルギー性鼻炎が長年続くと、腎機能が弱ってくるらしいということを知りました。どうかするとおなかがゆるくなるなあという自覚はあったのですが、まさかアレルギーが胃にまで及ぶとは…。そりゃ耳鼻科に行って見てもらってもわからないかな。アレルギーが長年続く→腎機能、つまり胃が弱くなってくる→胃が水分をうまく吸収できなくなって、鼻水が鼻からではなく喉の奥に落ちてくるようになる、とまあ、こういった流れみたいです。なんてこった。
 この鼻水が喉の奥に落ちてくる症状を後鼻漏(こうびろう)といいまして、この後鼻漏を治す方法はないべか? と、これも調べてみたら、漢方薬がいいらしいともわかりました。特にノーザVというのがいいようで、だんだん改善されてきたと、その効果を感じた人の体験談もけっこうありました。他にも鼻うがいをしたら抜群だったというのもありましたが…ワイ、かなりの小心者なのよな…なんとか漢方薬だけでがんばってみよう。
 というわけで、早速ドラッグストアに行って、胃腸虚弱に効果があるという漢方薬を買ってきました。ドラッグストアに行ったら四角い紙のパッケージを見たことがあると思いますが、あれの「六君子湯(リックンシトウ)」。8日分でにせんえんちょっとでした。うーん、漢方薬は少なくとも一ヶ月以上は飲んでみないと効果が出てこないというので、一か月分だとはっせんえん…うーん。とりあえず、これを続けて胃腸をなんとか元気にしてみようと思います。
 六君子湯やノーザV以外にも、ホエキン(錠剤だそうです)がいいそうですが、お値段が…給料日前には厳しいよ…。7月が終わったら注文して、こちらも試してみようと思います。アレルギーだから、完全にとは言わないまでも、喉の奥に鼻水が落ちてくるのがなくなるといいなあ。たのむぜ。

拍手

PR
 home 
  
  

   admin/write
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
小月 静夜
性別:
非公開
趣味:
読書、物書き、落書き、猫と戯れること
自己紹介:
オリジナル小説サイト「小鳥は森に歌う」の管理人。
バーコード
ブログ内検索
P R

Template by hx
忍者ブログ [PR]