忍者ブログ





 世間ではゴールデンウィークですね。わたしの職場では4月29日も仕事でして、その関係で30日からもうお休みでした。ので、平日である30日と5月1日に、一泊二日で母と一緒に福岡に行ってきました。写真は福岡で買ったものたちです。
 真ん中に寝ている人みたいなものは気にしないでください。「マツコの知らない世界」でガチャガチャの世界をやっていたことがあって、その影響なのか、天神にあるLoftの一階にガチャガチャのコーナーがあったのです。青い鳥のストラップはそこでゲットしたもの。人みたいなものはというと、博多駅のお土産コーナーでくまモンとふなっしーだったかな? の同じような小さな置物の入ったクレーンゲームがあったので、くまモン欲しいとやったのですが、ゲットしたのはくまモンではなくてこちらの方だったという…腕がないとやっぱり無理ですね…。
 あと、左上のアクセサリー(ネックレスとイヤリング)は、福村彩乃さんという作家が作ったもので、福岡に行くたびに大宰府にあるガラスのお店に行って集めているものです。ネックレスはお高かったですが、せっかくなので。きれいですし。あ、ちなみに青い鳥のストラップの横にいる白くて可愛い鳥のブローチも、同じ店で買ったものです。
 右上にあるのは飴です。真ん中にそれぞれの果物などのモチーフがあって可愛い。こちらは、天神の地下街に最近出来たと思われる「パパブブレ」というお店でゲットしました。最近、「所さんの日本の出番」という番組を見ているのですが、それに可愛い飴のお店が出ていて、同じようなお店がないかなと調べて見つけたところです。さすがに動物の形のままの飴はなかったのがちょっと残念。所さんの番組に出ていたようなお店も着てくれないかとひっそり希望してます。

 
 福岡に限らず、なかなか行けないところや慣れないところに行くと、面白い人やおいしいものを食べられたりと、日常では味わえないようなことがありますよね。今回もそうで、動物の毛皮のようなバッグをお持ちになっているお姉さんとか、せかせかとロボットかと思うくらいの歩き方をしていたお兄さんとか、バスの中で人のすぐそばでイチャイチャしてやがったカップルとか、上下おそろいの派手な柄の服を着ていらっしゃったお姉さんとか、有名なブランドのキャリーバッグを二つほど他の荷物と一緒に、丈夫な台車の上に載せていたおばさまとか。
 特に印象に残ったのは、キャナルシティ博多に行くときに乗ったバスで乗り合わせたカップルですね。上にも書いたとおり、人のすぐそばでイチャイチャしてやがったんですよ…。いや、別に、世の中のカップルにイチャイチャするなって言うつもりじゃないんです。ただ、距離を置いてイチャイチャしてほしいというだけでね。わたし自身、たとえ家族や友人でも距離を空けたいたちなので。結局、その場はわたしが大人になって離れて差し上げました。でも後で母に小言をこぼしましたが。あのふたり、お互いしか見てない(周りがぜんぜん見えてねえ)んだろうなと思います。カップルの皆様、イチャイチャするときは周りから十分に距離をとってくださいね!
 あとは、やっぱり空港で見かけた、マダムたちですね。有名ブランドのキャリーバッグをふたつ、他の荷物と一緒に、空港に置いてあるあの丈夫な台車に置いてあったので、母と一緒に「!?」と二度見したんです。そのときはひとりしかおばさまがいなかったんですが、後でまたもう一度すれ違ったときには、三人のおばさまがいらっしゃいました。三人分の荷物だったか…それにしても、おそらくお土産込みであの量の荷物をお持ちとは、いろんな意味でマダムの方々は侮れないと思いました。

 まあ、そんなこんなな旅行でした。平日とはいえ、母も辟易するくらいの人の多さだったので、昨日からはもっとすごかったんだろうなと思います。次にまた行くとしたら、もうちょっと人が少なくあってほしい。

拍手

PR
 back   home   next 
  
  

   admin/write
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
小月 静夜
性別:
非公開
趣味:
読書、物書き、落書き、猫と戯れること
自己紹介:
オリジナル小説サイト「小鳥は森に歌う」の管理人。
バーコード
ブログ内検索
P R

Template by hx
忍者ブログ [PR]