忍者ブログ



 たいていの家でもそうだと思うんですが、父のいびきはすごいようです。ようです、というのは、わたしはそもそも耳が聞こえないので、寝息もいびきも犬の鳴き声も聞こえません。全くの無音で寝てます。ただし、そのかわり、地震などの振動が来たときには不思議と目が覚めます。まあ、たいした地震じゃないとわかるとすぐに寝ちゃうんですけどね。
 母が父のいびきがすごくて寝られないと小言を言っていたのですが、それが功を奏したのか、父もさすがに悪いと思ったらしく、今までの部屋(母の寝室の隣の部屋だった)から、わたしの部屋の隣の部屋で寝るようになりました。
 おかげで母が安眠できるようになったのはいいのですが、今まで父が寝ていた部屋とは違い、大きな窓がないので(小さな窓が二つあるだけです)、けっこう湿気がこもります。ので、わたしの部屋で使っていた乾燥機(除湿機というようですが、我が家では乾燥機と呼んでます)を、父の留守時に置いてきました。水のたまりようで、父も湿気のこもりように気づいたようです。カビが生えてるんだから気づこうよ…(このカビもマスクをつけながらわたしが掃除しました)。
 でも我が家には乾燥機は母の部屋と、わたしの部屋で使っていたもの(今は父が使っている)、犬の寝床の横(先日、ムカデが出たので、その対策に新しく買ったのを置くようになりました)に置いている三台しかないので、わたしの使っている部屋に置くものがほしいなあと、今日早速仕事帰りに買ってきました。コロナの水色のやつです。給料日前の出費はなかなか痛かったですが、カビ発生よりはええで…(アレルギーなので、カビが出たら悲鳴もの)。
 我が家の湿気対策はこんな感じでやっておりまする。皆様も湿気対策やカビ対策をしっかりしませう。

 では以下、わんぴーすの感想です。



・「ONE PIECE 78」尾田栄一郎
 DRの人々の想いを背負い、最終決戦に挑むルフィ達。それぞれの戦いが佳境を迎える中、遂にルフィとドフラミンゴが対峙する。想像を絶する極限バトル、開幕!(あらすじ引用しました)
 最近はコンビニ(セブンイレブン)に行っていなかったので、何か本がないかなあといきつけの本屋さんに行って、これを見つけたときはしもたアアアと思いました。わたしとしたことがチェックを怠ってもうた…。同じく、「暗殺教室」の新刊も、レジの前で見つけて、すぐに一緒に出して会計してもらいました。お姉さん、ありがとうございます。
 この巻では、キュロスとディアマンテ、ゾロとピーカ、ドフラミンゴとロー、ベラミーとルフィ、そしてドフラミンゴとルフィの戦いが描かれています。
 まず、なんといっても印象に残ったのは、いくつかあるんですが、一番はこの方ですね。キャベンディッシュ。ルフィに「みんなを頼んだ!」といわれるシーンがあるんですが、これを受けて、キャベンディッシュはどう反応するのかというと、「頼んだ…!?→信頼→人望→人気→麦わらはぼくのファン!」と、頭の中で結論付けるんですね。で、断れないと、引き受けるんです。かわいいやつめ(笑)。ハクバは嫌ですけどね。
 他に、リク王が、ピーカに「人間であるための努力をした」と言い返したところで、人々が「国王様、我々の王はあなただけです」と叫ぶ場面があります。これは印象に残りましたね。自分たちはこの人についていくんだ! と思えるような人がいるって、幸せなことだと思います。この国には、悲しいことに、いませんからね…。安保を成立させようとしているどこぞの誰かさん、もう引っ込んでくれないだろうか。
 わんぴーすに戻りましょう。数々の戦いを経て、とうとう最終局面であるルフィとドフラミンゴの戦いに入っていきます。ここでも印象に残った場面がありました。ルフィがギア4なるものを見せるんですが、それを見たときのドフラミンゴの反応が、アラバスタのクロコダイルとかぶりました。これはあまぞんのレビューにもありましたから、たぶん同じように思い出した人はいっぱいいらっしゃるんじゃないかと。
 じゃんぷではもう決着がついて、ルフィたちは眠っているんですが、お兄ちゃん、そんなあっさりお帰りになるの? もうちょっと、こう、感動の再会をちょうだいよと思いました。
 これからも追いかけていこうと思いますが、魚人島編やパンクハザード島編のような、ちょっとついていけない空気はやめてほしいです。あれで一度、マジで追いかけるのをやめようと思いましたからね。お願いします、ほんとに。

拍手

PR
 back   home   next 
  
  

   admin/write
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
小月 静夜
性別:
非公開
趣味:
読書、物書き、落書き、猫と戯れること
自己紹介:
オリジナル小説サイト「小鳥は森に歌う」の管理人。
バーコード
ブログ内検索
P R

Template by hx
忍者ブログ [PR]