忍者ブログ





 みなさまこんばんは。暑い、というか、おかしいんじゃないかと思うくらいの猛暑の日々が続いておりますが、お体のほうは大丈夫でしょうか。熱中症は怖いので、水分補給をしっかりするようにお気をつけてくださいね。わたしも気がついたときには飲むようにしてます。

 さて、上の本ですが、今年の春ごろにベッキーさんや武井壮さんが出演されていた、NHKの「古代の生き物たち」という番組をたまたま見まして。その番組で「生命の大躍進」の宣伝もあったので、そちらも見ました。どちらも非常に興味深かったので、もうちょっと古代の生き物を見てみたいと、上の本を注文したわけです。お値段は少々張りましたがね…
 「古代の生き物たち」「生命の大躍進 目の誕生編」を見たときに一番印象に残ったのが、デボン紀で海の王者だったというダンクルオステウスなんですね。このダンクルオステウスは、レンガを噛み切るほどの頑丈で強い顎を持っていたということで、おいしいものが大好きで大食いのシンやマリアあたりがうらやましがりそうな生き物だなあと。そんな印象の残り方でしたが、この「生命の進化 大図鑑」にはちょっとしか載っていませんでした。ええー。しかも、この本には「ダンクルオステウス」ではなく、「ドゥンクレオステウス」と記載されているというね。ええー。英語の翻訳の仕方は、時間が経ってやっとわかることもあるということでしょうか。
 「生命の大躍進」もけっこう面白かったので、こちらも少々値が張る・まだ発売は先ではあるものの、DVDが出たら買おうかと思っています。でもこれ、あまぞんの商品ページには字幕がついているかどうか出てないんですよね…。つけてほしい。ついてなかったら諦めるしかないかな。
 ぼーっとしているときにでもぱらぱらと読んでいこうと思います。
 「古代の生き物たち」のように、古代の生き物たちの特徴に焦点を当てた本とかないかなあ。もしご存知の方がいらしたら教えていただけるとうれしいです。

拍手

PR
 back   home   next 
  
  

   admin/write
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
小月 静夜
性別:
非公開
趣味:
読書、物書き、落書き、猫と戯れること
自己紹介:
オリジナル小説サイト「小鳥は森に歌う」の管理人。
バーコード
ブログ内検索
P R

Template by hx
忍者ブログ [PR]