忍者ブログ




二日連続
2015.08.28

 みなさまこんばんは。もうすぐ八月も終わりですね。早いなあ。こちらではおとといの夜に急に寒くなって、慌ててパソコン机の前においてある椅子の上にずっとほったらかしていたブランケットをとってかぶって寝てました。次の日には早速麻のシーツから綿のシーツに替えました。急な温度変化は参りますね。
 皆様も温度変化のせいで体調を崩されませんよう、お気をつけてお過ごしください。

 我が家には猫と犬がいるという話を何度もこちらでしているのですが、その中でわたしが一番可愛がっている猫の、さくらと言う名前のおんなのこがいるのですが、このこがやらかしました。しかも二日連続で。
 猫と一緒に過ごされたことのある方ならお分かりいただけると思うんですが、猫って、爪とぎができるものを見つけるとといじゃうんですね。母のスリッパが畳仕様のものだったので、ガリガリとといでしまわれまして…一部のわらが飛び出してきて、「痛いー」と母を悶えさせました。
 どうしたものかと思いましたが、思いついたことがあり、早速実行。
 次の日の朝の会話です。
わたし「スリッパどう?」
母「うん。切ってくれたの?」
わたし「スリッパ見てみなさいよ」
母「(足元を見る)ハハハハハ」
わたし「今気づいたの?」
母「ハハハハハ(笑いながらうなずく)」

 スリッパに何をしたのかというと、この写真をご覧ください。




 ちょっと見えづらいかもしれませんが、ばんそうこうをはったところがさくらがといだせいで飛び出してきたところです。これで痛い思いも捨てることもせずにすみました。

 ところが、さくらの所業は二日目も続いたのであります。
 二日目、夜にぼーっとしてたら、さくらが帰ってきまして、「おかえり~」と挨拶しながらなでなでとスキンシップをとったんです。このスキンシップはいつものことなんですが、この日はちょっと違いました。さくらの首周りをなでていると、何か固い感触がしたのです。
 なんだろ? と、固い感触がしたところを、毛をかきわけて見てみると――。



 おまえかー!

 このあと座椅子の上にしばらくおいといたら、首輪から離れたので、うちわの上にのせて、外に逃がしてやりました。そのあと首輪もさくらにつけなおしました。
 それにしてもどういういきさつでさくらの首輪にしがみつく羽目に…。

 そんなこんなで愉快な日々を送っております。でもできるならやらかさんでくれ。

拍手

PR
 back   home   next 
  
  

   admin/write
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
小月 静夜
性別:
非公開
趣味:
読書、物書き、落書き、猫と戯れること
自己紹介:
オリジナル小説サイト「小鳥は森に歌う」の管理人。
バーコード
ブログ内検索
P R

Template by hx
忍者ブログ [PR]