忍者ブログ



 

 

 

 こんばんは。本は中野京子さんの「残酷な王と悲しみの王妃 2」を含めて、漫画を色々読みました。どれも面白かったです。ハイキューは烏野の子達がどの子もかっこよかったし、わんぴーすは、藤虎のあの人が海軍のあの人と言い合うところが「おお…」となったし、暗殺教室は、殺せんせーが先生になる前につぶやいた「弱く、なりたい」がグッと来たし…どれもこれも粒ぞろいでした。
 「オネエな彼氏とボーイッシュな彼女」は、例のごとく、あまぞんでうろうろしてたら面白そうだと見つけた本です。案の定面白くて、二巻も読みたいと思ったんですが、こちらはどのお店でも品薄のようで…しかし、あまぞんで出品していたお店で注文して何とかゲット。ありがとうあまぞん…! 常識にとらわれないカップルとその周りのお話です。ほのぼの。

 で、最近は何をしていたのかと言うと、実はマニキュアをはじめてみました。とはいっても平日は仕事なので(異物混入NO!)、お休みの間だけですが。で、やってみた感想は、コンビニやドラッグストアで売っている日本製のものだと発色がきれいで乾燥もはやいな~ということですね。
 マニキュアの基本はちょっとかじってみた方ならご存知だと思うんですが、最初にベースコートを塗る(これは重要です。爪の保護と、マニキュアの色移りを防ぐため)→マニキュアを塗る→乾燥するのを待ってから、マニキュアを二度塗りする→トップコートを塗る、です。
 マニキュアは乾燥するのを待って塗らないといけない作業なので、地味に時間がかかります。でもマニキュアって、最初は液体なのに、乾くと固まるっていうあれがちょっと不思議ですね。なりませんかね。
 あ、ちなみに除光液は、ふつうの除光液だと、アセトンという成分で肌荒れになってしまうという情報があったので、楽●でいろいろ探してみて、石澤研究の「アンドネイル モイスチャースパリムーバーN」というものを発見しました。実際、何度かこれを使ってみたんですが、今のところ全く肌荒れはないです。ビバ。
(下にのっけている写真の左から、除光液、ファミマで販売されているココナッツベージュ・ピンクベージュのマニキュア、セブンイレブンで販売されているホットワインのマニキュア、これまたファミマで買ったベース・トップコートです)



 あとはおばちゃん猫がよくひざの上に乗ってくるようになったため、ちょっと動いたら爪で踏ん張られるためにひっかき傷が増えていくことぐらいでしょうか。
 そんな日々を送っております。
(ちょこ、という名前です。前足を乗っけているほうがわたしのひざでして、このパンツの下はえらいことに…)



 以下、拍手返事です。

>AKB85さま
 おひさしぶりです。そちらはお寒いですかと言うことですが、こちらは南国なので、もう11月だというのに、まだ寒くなりません。今日なぞ、最高気温は26度と天気予報で言っておりました…。そのとおりに暑い日でした…。先々週はやっと寒くなってきたかと思ったんですけどね…。たぶん、11月の半分も過ぎれば、やっと寒くなるかと思います。
 そろそろインフルエンザにも気をつけないといけない季節になったので、AKB85さんもお気をつけてお過ごしください。
 それではまたのお越しをお待ちしております。

拍手

PR
 back   home   next 
  
  

   admin/write
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
小月 静夜
性別:
非公開
趣味:
読書、物書き、落書き、猫と戯れること
自己紹介:
オリジナル小説サイト「小鳥は森に歌う」の管理人。
バーコード
ブログ内検索
P R

Template by hx
忍者ブログ [PR]