忍者ブログ



 例のごとく、「となりのDAREKAさん」の徒鳴様からバトンを頂きましたのでお答えします。
 お待たせして申し訳ありませんでした。それでは続きからどうぞ。
 あ、ちなみに今回は珍しく「ASC」の珍しい組み合わせに出演して頂いてます。

創作競り合いバトン
・創作キャラを2人(+ツッコミ1人登場もOK)登場させて、なりきって答えてください。
・喧嘩乱闘第三者乱入何でもOK
 
指名→「A Sharp Child」の加沢君と松ノ木君
 
.お名前を教えて下さい。
加沢:加沢夕貴(かざわ・ゆうき)です。
松ノ木:えっと、松ノ木卓(まつのき・すぐる)です。よろしくお願いします。
加沢:話には出てるけど、こっちに呼ばれたのは初めてだな。
松ノ木:そ、そうだね。初めてなのでちょっと緊張してます……。
加沢:ちょっとどころか結構緊張してるだろ、マツ(ニヤニヤ)。
夕貴の面白がりはこちらでも健在のようです。
 
.頭がいいのは?
加沢:あー、これは勉強的な意味では俺だけど、人間的な意味ではマツだよな。
松ノ木:え、そうなの?
加沢:そうそう。勉強なら誰でもその気になればできるけど、人間的に頭がよくなるってのは、環境とか縁とか周りにいる人達とか、そういう要素がないとできないから。マツの方が俺より頭がいいよ。
松ノ木:そ、そうかな……。
マツ、夕貴に珍しく褒められたので困惑しているようです。
 
.運動神経がいいのは?
加沢:俺です。
松ノ木:あ、うん、これは俺も夕貴だと思います。
加沢:マツも運動すりゃいいのに。俺は中学まではバスケやってたけど、今でもたまに近所のコートのある公園で顔見知りの奴らとバスケやってるよ。
松ノ木:そうなんだ。俺は運動はちょっと苦手だからなあ……。どっちかというと、するより見る方が好きです。
 
.歌が上手いのはどちらですか?
加沢:えーと、どっちだ?
松ノ木:さあ……。二人とも人並みじゃない? よくもないけど、でも悪くもないと思うし。
 
.モテるのはどちらですか?
九倉:断然、マツだな。
松ノ木:うわ!
加沢:水月、お前、いつの間に、ていうか何で来てるんだ?
九倉:いや、それがな。わたし達の生みの親からこのようなお手紙を頂いたんだ。
松ノ木:えーと、なになに? 『加沢と松ノ木二人だけだと確実に加沢が暴走する恐れがあるので、ブレーキ役として出てほしい』……確かに。
九倉:生みの親からも信用されていないというのはあれだ、もう少し日頃の行いを改めた方がいいんじゃないか?
加沢:ほっとけ。
松ノ木:で、でも、なんで俺の方がその、もてるって……。
九倉:そりゃあ、こっちは面白くないのに面白がられるのは誰だって遠慮したいからに決まっているだろう。その点、マツはその心配もないし、何より気遣いができる。夕鶴のことがあってからはあちこちで結構、マツのことがいいって声を聞くぞ。
松ノ木:そ、そうなんだ? でもええと、すみません、俺、夕鶴のこと、好きなんで。
加沢:そういうところがまたいいんだよなあ。
九倉:確かに。
 
6.動物に好かれるのはどちらですか?
九倉:これもまた、マツだな。
加沢:うん、これはマツの方。猫とか犬とかによく好かれる。
松ノ木:というか、あれは単に餌をねだってるだけなんじゃあ……?
 
.運が悪いのはどちらですか?
九倉・松ノ木:(声を揃えて)夕貴。
加沢:……。
松ノ木:ついこないだまで、夕貴、彼女のことですごい不安定だったもんね。中学だって、その、女の子絡みで嫌な思いしたらしいし。
九倉:まあ、その代わり、透と出会えたのは何よりの幸運だったんだろうよ。
加沢:あぁ……うん。でも、透にとっては、夕貴と出会えたことは運が良かったのか悪かったのか、ちょっと分からないよね。夕貴と出会っていなければ、面白がられることもなかったわけだし。
九倉:ああ、確かに。そう考えると、わたし達の中で一番運が悪いのは――。
加沢:次行こうぜ、次ィ!
九倉・松ノ木:(……ごまかしたな……)
 
.ここなら相手に負けない!っていうのはありますか?
松ノ木:えーと、何だろう……。夕貴の場合は、度胸、かなあ。俺、そんなに度胸ないから、喧嘩とかそういう時はどうしても逃げ腰になってしまうんだ。
加沢:あー、それはある。でもマツ、俺に出来ないことをお前はやってるだろ。
松ノ木:え、何?
加沢:(とびきりの笑顔で)ストレス解消剤。
松ノ木:……。
九倉:……普通に癒されるって言えないのか、君は……。
 
次にまわす方5人とその方のキャラ2人
回す人がいないのでアンカーでお願いします。やってみたいという方がいらしたらどうぞ持ってっておくんなまし。

拍手

PR
 back   home   next 
  
  

   admin/write
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
小月 静夜
性別:
非公開
趣味:
読書、物書き、落書き、猫と戯れること
自己紹介:
オリジナル小説サイト「小鳥は森に歌う」の管理人。
バーコード
ブログ内検索
P R

Template by hx
忍者ブログ [PR]