忍者ブログ



 「死神と歌姫」完結いたしました。ここまで読んで下さった方、有り難うございました。メッセージも頂けて嬉しいです。
 実は某漫画で「空を泳ぐ魚」という言葉を目にしたことがあって、いつかこれを題材にしたお話を書いてみたいなーと思っていたのです。まさかあんなに殺伐としたお話に絡めることになろうとは思いませんでしたが、自分好みのお話にできたので自分としては満足です。同じように楽しめたらいいのですが。
 このお話はこれで終わりというわけではなく、同じ世界設定で別の人(拘束された兄君)を主人公にした番外編というか続編というか、そういうお話を考えています。でも例の如く全体の輪郭がはっきりしてこないので、いつになるやら分かりませんすみません。
 次からは他の連載作品や新しく書き始めた「猫とアメとカフェ」をちょくちょく更新したいです。

 世間ではくりすますですが、皆様はどのように過ごされているでしょうか。わたしは明後日帰省するのでその片付けを学校から帰ってきた後に黙々とやってました。といっても三段の小さな本棚ひとつだけですが。そろそろ新しい本棚欲しいなあ。でも新しく引っ越す部屋に十分なスペースがなかったらどうしよう。それ以前に懐がちょっと寒いから当分は無理そうだ。
 明日は服などの荷造りをする予定です。

 では以下、拍手返事です。


>わたし皇は~の方へ
 イメージと違いましたか、すみません。ですが落書きや漫画などはあくまでも管理人・わたしのイメージですので、こんななのかとイメージを固めることはせずにお好きなように想像しながらお読み頂ければ幸いです。

>「死神と歌姫」最終話~の方へ
 「死神と歌姫」最後までお読み下さって有り難うございます。二人のほのぼの小話、いいですね。是非書いてみたいです。バルトがシャンテに激甘なお話になりそうですが、構いませんでしょうか(真顔)。あんな殺伐としたお話を楽しい話と仰って下さって、こちらも有り難うございます。これからも頭の中であの後どうなったのだろうとお好きに想像してみて頂ければ嬉しいです。

>ドルフィン様へ
 お祝いのお言葉、有り難うございます。無事完結いたしました。
 そちらはもう冬休みに入られたのですか、羨ましい限りです。というか、わたし、今までクリスマスが終わらないと冬休みにならなかったような気が……。部活で身体を鍛えられるのも学生のうちの特権ですよ。わたしなんか受験生になってからはからっきし運動なんてしなくなったので、今では体力にまるっきり自信がありません(汗)。
 それではドルフィン様もよいクリスマスを。

拍手

PR
 back   home   next 
  
  

   admin/write
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
5 6 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 20 21 22 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
小月 静夜
性別:
非公開
趣味:
読書、物書き、落書き、猫と戯れること
自己紹介:
オリジナル小説サイト「小鳥は森に歌う」の管理人。
バーコード
ブログ内検索
P R

Template by hx
忍者ブログ [PR]