忍者ブログ



 

 

 

 やふーの無料で読める漫画でちょっと前から気になっていた作品です。最近できた新しい本屋に行って全巻買いましたが、どんぴしゃでした。いやー、なにこの初々しいこたち。わい、この初々しさをどこに忘れてしまったのだろう…。
 少女マンガはあんまり当たりがないのと、ちょっとよくわからないなと思うところが出てくるので、あんまり手が伸びないです。「電撃デイジー」は少年漫画的な要素もあるので読めましたが、「日々蝶々」は、うーん…ヒーローの空手の先輩が何を言いたいのか(作者が彼で何を伝えたいのか)ようわからんくなったので、途中でやめてしまいました。「水玉ハニーボーイ」も、最近出た新しい巻は、あまぞんでのレビューがあれ? と思うようなものになっていたので、どうしたもんかと…。
 でもこの「神木兄弟おことわり」はよかったです。絵もきれいですし、それぞれのキャラもしっかりしていて、それぞれが何を言いたいのか、何を考えているのかが、ちゃんと丁寧に描かれています。あれ、このひと何を言いたいんだろ? みたいな場面もなかったのが、個人的にはよかったです。
 何よりストーリーも単純で、主人公カップルの初々しさがもう。わいが忘れていた何かがこの話にはありましたわ…。ぜひ大人のひとにもおすすめしたいです。

拍手

PR
 back   home   next 
  
  

   admin/write
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
小月 静夜
性別:
非公開
趣味:
読書、物書き、落書き、猫と戯れること
自己紹介:
オリジナル小説サイト「小鳥は森に歌う」の管理人。
バーコード
ブログ内検索
P R

Template by hx
忍者ブログ [PR]