忍者ブログ




希薄な絆
2011.01.13
 タイトルに特に意味はありません。ただ、今日、近所のおばちゃんからアドバイスらしきものを頂いたのですが、それを聞いてもやもやが胸にわだかまってしまったもので。母に話して「そこまで落ち込まなくてもいいじゃない」と言われて、そうかわたしは落ち込んでるのか、と気付きました。
 一個人の感傷なのでここでは書きませんが、家族や親戚に限らず、何とも人と人との絆が希薄な世の中になったものだと思います。

 では以下、拍手返事です。


>ドルフィン様へ
 新年のご挨拶、有り難うございます。こちらこそ、今年も宜しくお願い致します。新年早々寒い日ばかりが続いて家に閉じ篭もってしまいたくなりますね。
 わたしも大学の課題で読書感想文を書いた覚えがありますよ。文系の大学ってどこも似たような課題を出すものなんですかね。
 お尋ねの件ですが、全然大丈夫です。workでは仕事の依頼用として提示していますが、そうでない用件、たとえば拍手では収まらない字数のメッセージを送りたい時などに使っていただいても構いません。もしこういう用件で送りたい事があるんだけど、と不安でしたら前もってお尋ねくだされば…。
 では、まだ厳しい寒さが続くとのことなので、インフルエンザなどに気をつけてお過ごし下さい。

拍手

PR
 back   home   next 
  
  

   admin/write
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
小月 静夜
性別:
非公開
趣味:
読書、物書き、落書き、猫と戯れること
自己紹介:
オリジナル小説サイト「小鳥は森に歌う」の管理人。
バーコード
ブログ内検索
P R

Template by hx
忍者ブログ [PR]